--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.01

癒しの旅 -雲仙-

UPが遅くなりましたが・・・
3月9日から同期と九州へ行ってきましたー。
忘備録にお付き合いくださいマセ。

仙台出張を終え、やっとこ長崎空港に。
しかし、、、風邪で体調は最悪。
同期には迷惑をかけてしまいましたorz

さてさて、旅のはじまり。
長崎空港から雲仙への直通バスで移動しましたー。
長崎県営バス
バスの運転手が、当たり前なんだけど強烈な長崎弁のおっちゃんでして・・・
会話は楽しいのだが、途中何度か???になりました。
おっちゃんから聞いたのですが、空港から雲仙への直通バスが廃止になるようなのです。
『雲仙、エエところだけどお客がいないのさー』と言っていました。
寂しそうに話す姿が忘れられません。。。

バスに揺られること2時間弱、やっと雲仙に着きましたー。
ホテルからの景色 地獄めぐり

今回のお宿は、雲仙福田屋さん。
民芸茶屋な感じ お茶&お菓子
“民芸モダン”に惹かれて決めましたが、インテリアも統一されていてGood!
ハリウッドツイン
お部屋は、民芸モダンの和洋室タイプに。
正直、サービスはあまり期待していなかったのですが、驚くぐらい良いのです。
温泉バック
例えば、このバック。
女性だったら「あ、便利!」と思うはず。
お風呂に行くときに、湯上りのお手入れのために化粧品持っていきますよね?
このバック、大きさがピッタリなのです~。
もちろん下着だって入る、入る!!

いよいよ、露天風呂。
露天風呂1 露天風呂2
この2つの露天風呂は貸切ではないのですが、金曜日だったのでそれほど混んでなくて、
結局2つとも貸切り状態~♪
お湯は、ちょっと緑がかったにごり湯。もちろん硫黄泉。

その他に、今回のプランには貸切露天風呂が付いてたのです!!
そちらのお写真は撮れなかったので、良かったらHPを見て下さいな。
私たちのチョイスしたお風呂は、丸太ん棒の湯。
単純にサウナが付いていたことと、お値段が一番高かったのでw
で、この貸切露天風呂のときにもサービスがあるのです!
サービスのお酒
こちらのにごり酒の「飲んべぇーセット」。
カメラ忘れたので、後から撮ってみましたー。
冷えたにごり酒を飲みながら、1時間まったりと温泉に浸かる。。。
偏頭痛やら風邪やら・・・
最悪な体調でしたが、硫黄泉の効能ですっかり元気になりました!

湯上りは、プチエステ♪
エステセット
あらかじめ貸切露天風呂に入るときに、マッサージングパックを顔に塗っておいたので、
お風呂から出るときにはツルツル♪
お部屋に戻ってから、ナリスのメガビューティで角質を取る、取る、取る。
そしてその後は・・・
リンクル(シワ)対策のシートでパックして意識を失いましたw
翌日の効果は言うまでもなく。
ホントに癒されました!!

↓では、福田屋さんでいただいたものを紹介していますー。




せっかくのお料理なのですが、ピントが合っていません。
食い意地がはってしまって・・・どうも撮影モードを間違えたようです。

さてさて夕食タイム。
夕食

今回一番楽しみにしていたのは・・・
牛ヒレステーキ溶岩焼です!
溶岩ステーキ
口の中に入れたらトロっ、ジューシーで美味しかった♪
何より、ボリュームたっぷり。

で、もう1つ。
馬刺し ふぐ刺し
私たちのプランでは、馬刺しかふぐ刺しをチョイスできます。
なので、2人別々に選んで両方を楽しむことに。
地元の橘湾で獲れるふぐもまた最高。馬刺しの霜降りにも驚き!
文句の付けどころがなかったー。

きびなごもサイコー。
何度か食べたことはあるものの久しぶりのご対面。
きびなごの天ぷら 茶碗蒸し
海の幸って素晴らしい~!
きびなごは、鹿児島や熊本でも獲れるみたいです。

最後は、〆の雑炊。
〆の雑炊
途中、“好いちょる鍋”というものを食しました。(画像なし・HP参照)
このお鍋、中に入っている具は普通なのですが、お出汁が変わった味。
干し椎茸、かんぴょうがベースになっているようでした。
私は食べたことのない味。
かんぴょうの甘みが効いていて、雑炊も優しい味でした。

しかも、これだけ豪勢なお料理が付いて、
今回のプランの料金は、な、なんと、たったの15,000円です。
伊豆や箱根では有り得ない値段設定・・・。

雲仙、良いところでしたー!
噴火以来、お客さんも減っているとのこと。
私たち以外のお客さんは、主に九州各地からでしたね。

福田屋さんは建物自体は古いのですが、うまくリフォームしているし
何よりコンセプトが女性向けでした。
いま私たちが欲しいと思うサービスに力を入れているのを強く感じ、
ホントにホントに、居心地が良かったです♪
これからも頑張って欲しいですね!
また機会があったらリピートしてみたいです。




スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://tetsuhime.blog51.fc2.com/tb.php/145-c34faa30
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いーなーいーなー!
放恣妻さまと旅行すると旅が2倍楽しめるよね~~~
Posted by まりこ at 2007.04.04 19:36 | 編集
>まりこどの
うふふー!
嬉しいコト言ってくれるね。ありがと。
こういう旅の良さを理解してくれる、まりこさんが好きよ☆彡

Posted by 放恣妻 at 2007.04.05 00:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。