--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.08

癒しの旅 -長崎 博多-

またまた、忘備録にお付き合い下さいマセ。

旅2日目、雲仙から長崎市内へ。
残念ながら雨でした・・・。
九州とは思えない寒さ、たぶん10℃くらいだったはず。
そんなこんなで、だいぶテンションが上がらない2日目でした。
どんよりした空
どんよりした空。
グラバー園からの市内の様子です。
どんよりしすぎて、景色を楽しむことはできずorz...残念。

長崎は、2000年以来7年ぶりに訪れましたー。
今回は新たな発見もありました。

◆発見1:バリアフリー化が進んでいた!
長崎は坂が多くて、歩くのがしんどかった記憶があったのですが、
グラバー園にグラバースカイロードなるものができていたり、
至るところでバリアフリー化が進んでいるように思えました。
このスカイロード、観光客にも近隣の住民の方にも優しいですね。

◆発見2:M菱の町だった!
“グラバーさん”もそうだけど、古くからM菱と深い関わりがあった町でしたね。
前に訪れたときは学生だったので、そこまで深く考えなかったなー。

ランチは、お決まりのちゃんぽん。
ちゃんぽん
会社の長崎人のススメにより、某有名店へ。
でも・・・あまり美味しさを感じず。
何と言うべきか、観光客を相手にしているお店でしたね。
もっと地元客を意識したお店に行けば良かったと、プチ後悔!!

お土産を求め、松翁軒へ。
松翁軒本店 試食のカステラ
試食のカステラを戴きながら、お土産を選びました♪
チョコラーテも美味しかった!
母からのリクエストだったので一つクリア。

とにかく3/10は、天気も悪かったので寒くて、寒くて。限界でした。。。
怪しげなカフェ
途中、体を暖めるために入ったカフェ。
アンティークなお店。とってもマスターが怪しかったw
予定では、出島にある長崎県美術館のカフェでお茶をするつもりだったのですが、時間がなくなってしまって断念。。。次回リベンジしたいな!

「夜は地のモノを食べよう!」ということで、居酒屋へ。
普通の居酒屋
釣堀海鮮市場?なる居酒屋。
何となく決めたお店でしたが、サイコーでした!
地アジの刺身 きびなごの塩辛
鯛茶づけ 地げ丼
■地アジの刺身(生け簀から引上げたばかりのもの)
■きびなごの塩辛
■鯛茶漬け
■地げ丼(地物魚を数種類盛った海鮮丼)

全部美味しかったけど、きびなごの塩辛は絶品!!!
鯛茶漬けの鯛も甘い、甘い。
釣ったばかりの新鮮な鯛でお茶漬けなんて贅沢すぎる~♪
〆に、地げ丼を店主のおじさんにサービスで戴いてしまいました。
茶漬け後でちょっと苦しかったけど、お心遣いに感謝感謝。
良い思い出になりました☆彡

3日目は博多へ。
ちょこっと観光と長浜ラーメンを食べるのみのスケジュールです・・・。

元祖長浜ラーメン。
すでに行列 長浜ラーメン
とんこつの独特のニオイが充満しているお店でしたー。

続き↓では、JR九州の電車の紹介をしまーす。





今回の旅では、
諫早-長崎:普通電車
長崎-博多:特急かもめ に乗りましたー。

諫早から長崎までは、快速シーサイドライナーで20分ほど。
ホントは、雲仙から長崎までの直行バスがあるのですが、電車に乗りたいが為に、
わざわざ諫早経由で長崎に向かいましたw
昭和の電車 シーサイドライナー
久しぶりに、ディーゼルの電車を見ました。
まさに、昭和!!って感じ。レトロでしたー!

こちらは、長崎駅で見たモダーンな電車。
黒白のツートン オシャレ・モダーン
こちらもローカル線の普通電車。
黒白のツートン車体。車内のデザインも木をふんだんに使うなど、ステキです!
レトロな昭和の電車も現役で走っている中で対照的なデザイン。
“新幹線つばめ”といい、JR九州の努力を感じましたー。

3日目は、特急かもめで博多へ。
ながさき 博多行きの“かもめ”
博多までは、特急で2時間ほどー。
3日目のお天気はサイコーでした!
有明海+雲仙方面
途中、長崎と佐賀の県境辺り。
海苔の養殖で有名な有明海から、雲仙を見ることができました!

絶景に癒されましたーーー!

スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://tetsuhime.blog51.fc2.com/tb.php/146-9cbd7fc1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。